ドラマ『母になる』の最新話を見逃してしまった方のために、最新話の動画を無料視聴する方法をご紹介していきます!

そのほかにも、ドラマのあらすじや視聴者からの評価・感想、ネタバレ情報などについてもまとめていきますので是非読んでみてください!^^

ドラマ『母になる』の動画・再放送・見逃し配信視聴方法~

ドラマ『母になる』の動画を視聴したい場合は、Huluというビデオオンデマンドサービスがオススメです。

ドラマ『母になる』に限らず、日テレ系列の連続ドラマやバラエティ番組は、Huluから最新話が随時配信開始になります。

なので、ドラマ『母になる』の動画が気になっていた方も、これを機会にぜひHuluの申し込みを検討してみてくださいね!^^

14日間の無料視聴期間も設けられていて、利用がはじめての人にとっても始めやすい仕様になっておりますよ!^^

Huluの公式サイトはこちら⇒p.gifx?idx=0.14161.188990.1975 母になる 動画 最終回 10話 無料視聴フル見逃し配信再放送Hulu 2週間の無料トライアル

p.gifx?idx=0.14161.188990.1975 母になる 動画 最終回 10話 無料視聴フル見逃し配信再放送p.gifx?idx=0.14161.188990.1975 母になる 動画 最終回 10話 無料視聴フル見逃し配信再放送

 

ドラマ『母になる』 第6話のオンエアを実際に見た人(30代女性)の感想・評価

小池栄子の演技というか生い立ちにぞくっとしました。彼女の生きてきた人生がすごく女性として共感できるというか衝撃的過ぎました。「子供を産むにはタイムリミットがある」という言葉は高齢出産をした私もよく感じた言葉でした。子供ができるまではかなりプレッシャーに感じたし、現実的な言葉だし。それを実の母親から言われるとすごくこたえるだろうなと思いました。マタハラという言葉が浸透しつつあるけれど、その前段階の「妊娠プレッシャー」も女性をかなり追い詰めるなと思いました。母の期待に応えたい気持ちも強くて、なのに交際相手には裏切られ、仕事も失い、その中で見つけた希望が広だったのかなと思いました。中島裕翔の「間違ってはいないけど、悪くない」という言葉がぴったりでした。確かに自分が小池栄子の立場だったらすんなり警察に通報して引き渡せるのかといったら、考えるところがありました。情がわくというだけの感情ではないと思いました。

 

ドラマ『母になる』 第6話のオンエアを実際に見た人(30代女性)の次回以降の展開予想

次週予告では、沢尻エリカと小池栄子がかなり争っていたのを見て、理性では「彼女を理解したい。分かり合いたい。広のためならなんでもできる」と思っていても、実際産みの親と育ての親が顔を合わせれば、どちらも「自分が本当の母親だ」と引けないところもあって、ああいう状況になってしまうんだと思いました。広が小池栄子にあったときに「母親に捨てられた。」と思い込んでいた状況になるまでの物語が今後どう描かれるのかが気になります。4歳の子どもが本当の母親を忘れてしまうほどの状況にいたのか、なにかそう至る何か伏線があるのかまだ見えていない気がします。小池栄子側の物語メインだったので子ども目線や沢尻エリカ目線も気になります。

 

ドラマ『母になる』 最終回(第10話)のあらすじ

麻子(小池栄子)が東京を去ったことで、結衣(沢尻エリカ)はもう気持ちを切り替えると陽一(藤木直人)に宣言。広(道枝駿佑)のマラソン大会の準備に張り切る。

そんな中、莉沙子(板谷由夏)は長期出張を断ったことを太治(浅野和之)と繭(藤澤遥)に言えないでいた。自分のせいで莉沙子が夢をあきらめたと察した繭は、再び参加できるよう会社へ直談判をしに行く。しかしその場に居合わせた広の一言で繭に変化がおきて…。

一方、やはり麻子への気持ちに決着をつけられずにいた結衣はマラソン大会のお知らせを麻子に送ってしまう。

しかし、広は桃に大学生の彼氏がいる事を知り意気消沈…。マラソン大会には誰も見に来ないで欲しいと言いだし、再び家族会議が開かれることに。

迎えたマラソン大会当日、広はだれからの応援もなくスタートするのだが、結衣は家にいても落ち着かずにいた。そんな中、麻子はお知らせの紙を手にゴール地点に現われる…。

Huluの公式サイトはこちら⇒p.gifx?idx=0.14161.188990.1975 母になる 動画 最終回 10話 無料視聴フル見逃し配信再放送Hulu 2週間の無料トライアル

p.gifx?idx=0.14161.188990.1975 母になる 動画 最終回 10話 無料視聴フル見逃し配信再放送p.gifx?idx=0.14161.188990.1975 母になる 動画 最終回 10話 無料視聴フル見逃し配信再放送